記事原文

Nihon University coach Masato Uchida quits over controversial

play

​日大の内田監督が問題のプレーの責任取って辞任

Nihon University coach Masato Uchida  quits over controversial  play.

日本大学の内田監督は問題になっているプレーの責任を取って辞任しました。

★ポイント

quit:頻出語句

over:〇〇に関して

controversial :頻出語句

TOEIC​対策はこちら!

The head coach of Nihon University’s football team said he will quit after he apologized to a Kwansei Gakuin University player on Saturday over a controversial play.

日本大学のフットボールチームの監督が関西学院大学の選手に土曜日問題となっているプレーに関して謝罪しました。

★ポイント

apologize :頻出語句

on:曜日の前の前置詞

その後冠詞は不要

※分かりきっている為

TOEIC​対策はこちら!

Speaking to reporters at Osaka’s Itami airport, Masato Uchida said he would resign to take responsibility for a play in an exhibition game on May 6 in which one of his players tackled Kwansei Gakuin’s quarterback from behind long after he had released the ball.

大阪伊丹空港でレポーターに対して5/6のエキシビションゲームで関西学院大学のクォーターバックに対してボールを話した後、随分後ろからタックルしたある選出のプレーの責任を取って辞任すると言いました。

★ポイント

speaking to:〇〇に話しながら

分詞構文

at:場所を表す前置詞

would :未来だが意思を表す時過去形にする。

I would like to などで使われるwouldと同じ

exhibition:頻出語句※この場合はエキシビションゲーム

in which :前置詞を伴う関係代名詞関係副詞のwhereに置き換えられる。

behind long:随分後ろから

had released:過去完了形

TOEIC​対策はこちら!

  • 英語コミュニティ
  • English news for study
  • 英語ニュースで英語を学ぼう!

© 2018 by englishnews-for-study.