記事原文

Japan rallies for draw against Senegal to remain on track for knockout stage at World Cup

日本代表はワールドカップ決勝トーナメントに残る為、引き分けに死力を尽くした。

Goals from Takashi Inui and Keisuke Honda helped Japan come from behind twice to earn a gutsy 2-2 draw with Senegal at the World Cup on Sunday, inching both teams closer to a coveted place in the knockout round.

乾 貴士と本田 圭佑が日曜日のW杯セネガル戦で負けていたところから2回も得点しガッツのある2対2に引き分けた。これは両者を切望する決勝トーナメントに近づけた。

★ポイント

help A+動詞の原形:Aを助ける。※動詞の原形になる点注意 TOEICでも出る

behind :頻出語句

gutsy :ガッツのある 根性のある。という意味

inch:この場合、動詞の少し進める。という意味

covet:切望するという意味 今回受け身の形

knockout round :決勝トーナメントの意味

TOEIC​対策はこちら!

Liverpool star Sadio Mane got the West Africans on the board early, largely thanks to haphazard defending by Genki Haraguchi and suspect goalkeeping by Eiji Kawashima, and Moussa Wague gave them the lead again in the second half.

でたらめなディフェンスの原口元気と危なげなゴールキーピングの川島 永嗣に大きく助けられリバプールのスターのサディオ・マネがチームを早い段階で舞台に上げた(得点したという意味)そしてムッサ・ワゲのシュートで後半戦再びリードを得た。

★ポイント

on the board boardは盤という意味 取締役という意味もある。

ニュアンスとしては中心の板。今回、皆を喜ばせたという表現。

haphazard :偶然の でたらめな という意味 ※ここではネガティブな意味

suspect :怪しげな 疑わしい という意味 ※ここではネガティブな意味

TOEIC​対策はこちら!

  • 英語コミュニティ
  • English news for study
  • 英語ニュースで英語を学ぼう!

© 2018 by englishnews-for-study.