記事原文

Hiroshi Wajima, lone yokozuna with college degree, dies at 70

学生相撲から上がってきた孤独な横綱、輪島大士が70歳で死去。

 

Former yokozuna Wajima, who won elite makuuchi division tournaments 14 times in the 1970s and 1980s, and was known for his left-arm throwing technique, has died at age 70, his family said Tuesday.

幕内の試合で1970年代と1980年代に14回優勝した左の上手で知られる元横綱の輪島が70歳で死去したと家族が発表した。

★ポイント

former:以前の 前の 

elite:選ばれた 精鋭の 

※ここでは形容詞 特に訳文には反映していない。

division:部 区分 

※幕内が何なのかを示すためにこの単語が用いられている。特に訳文には反映していない。           

times:〇〇回 ※リンク参照

be known for:〇〇で知られる 有名な

TOEIC​対策はこちら!

Wajima died in his Tokyo home on Monday. In recent years he had undergone surgery for throat cancer and had also been battling lung cancer.

輪島は月曜日東京の自宅で死去した。近年は喉頭癌の手術を受けまた肺癌とも戦っていた。

★ポイント

recent:最近の 

undergone:undergoの過去分詞 手術などを受ける

throat:喉

cancer:癌

lung:肺

TOEIC​対策はこちら!

  • 英語コミュニティ
  • English news for study
  • 英語ニュースで英語を学ぼう!

© 2018 by englishnews-for-study.